てごてごな日々。

三度の飯よりゆうや

30歳になりました #手越祐也誕生祭 #手越祐也30th誕生祭

手越祐也くん30歳のお誕生日おめでとうございます!!

f:id:nyan_y_y:20171111162945p:plain


正直ゆうやが30歳だなんて信じられないです。だってついこの間二十歳になってドームで「有言実行」と書いた紙を掲げたばかりだったのに…年月はあっという間だなとひしひしと感じております。

29歳はいろいろあった年だったなあ…特に5月下旬から6月上旬にかけて。誰を、何を信じたらいいのか本人は分からなくなっていた。LINEが流出して身内や友人に対して人間不信になりかける。問題起こした人と過去に撮った写真が出回っていて、何が問題なのか、海外ロケやサッカー取材も数多く行うゆうやは優しいし断らない人だから一緒に撮ってくださいと言われたら快諾して撮る人なんだよね。ファンが別にそれくらいよくないか?と思っていてもSNSが発達している時代。ネット上ではすぐにバーッと広まってしまって悪い方へ悪い方へと捉われていった。そしてお世話になってるスタッフさんやメンバーにも迷惑をかけてしまった罪悪感もあったよね。

だが、この問題が起こったのがツアー中だったからまだよかったもしれない。ゆうやが大好きなライブ。何よりも大好きでファンの子と直接触れ合えることのできる「生」の空間。直後の和歌山5月27日公演、そして東京オーラス6月11日公演、「手越くん大好きー!」「ゆうやー!」「ありがとうー!」あんなに愛に溢れた歓声と鳴りやまない温かい拍手はもう二度とないんじゃないか。もしファンに会えてなかったら壊れちゃってたかもしれない。強がっていても、手越はポジティブと言われても、安心できる人の前では常に強がらなくていいんだよ。泣きたい時は思いっきり泣けばいいんだ。抱きしめてあげたくなるけど(それは不可能なので)優しく声をかけてあげることしか我々はできないかもしれないけど、あの日泣き崩れ、しゃがみこんで顔をタオルとパーカーで覆って小さくなったゆうやを見てそう思った。

f:id:nyan_y_y:20171111155717p:plain

そんな直後にイッテQのロケも行かせてもらえてちゃんと数字も取って、愛あるイジリも受けて優しいイッテQファミリーに感謝!!(降板なんて言わせねえ!!!!)スキャンダルをネタにできるジャニーズアイドルなんて手越祐也しかいない。

この話ばっかりだと29歳といえばこれなのかよ、となってしまうのでw セクシーなEMMAで魅せてくれ、Mgirlの表紙を飾り、ベッドで思いっきりエレクトし歌唱力を見せてくれ、久々のドラマ出演しかも主演という有難いお仕事も舞い込んだ!10年以上応援し続けられる環境に感謝し、これからも「かわいいね~~」と甘やかしていきたいと思います。年齢なんて関係ない、30歳になるのが楽しみって言ってたゆうや。新たな道を切り開いてどんな景色を見せてくれるのか…「みんなが求めてくれる限り、アイドル手越祐也を貫きます」と言ってくれた彼を見守りたい。15周年イヤーの活動も期待しすぎずにお待ちしております。いつもありがとう。その笑顔で日々を明るく照らしてくれてありがとう。笑ってるあなたが好きだからね!大好き!!

20代振り返りと29歳の一年間の活躍おまとめです。たくさんの反応ありがとうございますm(__)m





NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND @愛知 日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール 5月13日 MCレポ

小「楽しんでますかー!NEWSに会いたかった人ー!」
加「あったまってるね名古屋!」
小「男!」\イエ―イ!/

小「トロッコの道が狭いから人に当たっちゃって大丈夫?って言ったら『なに小山!』って言われましたw

暑いからうちわで扇ぐ。
小「昔めのシゲ!とかね」
加「何そのハライチみたいなww」
小「黒髪のまっすー!とか襟足長めの小山!とか金髪の手越!」
増「カトシゲのお茶!お~いカトシゲ!」 お~いお茶w
加「いや!お茶じゃないのよ
増「一回湿気が凄いから扇いでもらってもいい?」
ヲタクが持ってるうちわをメンステ方面に扇ぐ。
加「湿気は変わんねえだろ」
増「うちわのウェーブやったらすごそう!やってみようよ」
小「どうするのよ」
増「一人三秒って決めて。一振りで。風を起こそう。巻き起こせ嵐!」
小「せーの」
増「トゥトゥトゥン♪」運動会の徒競走のときの歌w
下手側からのうちわウェーブ。ゆうやずっと右手で覗き込むポーズしててかわいい。
小「最後は全員で!」
加増「ウェ~イ!!」
小「みんなが思ってるより10倍すごいよw」
増「確かにちょっと涼しくなりましたね」
小「みなさんご自分に大きな拍手を」

加「どうですか名古屋、盛り上がってる?」
小「なに急に!?」
加「雨降ったりとかさ。足元悪い中…NEWSのNEVERLANDのお越しありがとうございます」
小「止んだ?」
手「止んだんだ」
小「晴れ男、晴れ女」
手「いや一人の世界で一人の力で天気変わったらノーベル賞獲れるよ
加「真面目かよ。リアリスト~」
小「でも手越今日来たでしょ」
手「今日来たあ。でも雨降ってたかなあ」
小「昨日アースやって。この人今金曜日にサッカーアースあるからさあ」
手「そうなんです東京だけかな放送は。土曜日の生放送帰れないから金曜日録ってるから俺前乗りできないのよ。来たいよ~ひつまぶし食べたい大好きだし」
増「全会場?」
手「うん全会場」
増「毎週あるの?見てる見てる」
手「ええっww」
加「楽しみなのは東京1日目」
手「ああ!行けちゃうから!まじ生!東京ドーム1dayやって生放送」
小「えっ!」
増「ねえシャワーだけ浴びてから行っていい?
手「え?なんで!?ww」
増「ええーっ?呼んだのかと思った」
加「土曜にラジオやってたとき散々言われたわ。」

ビビット終わり
加「ルーティーンが決まってるから」
手「一回シゲ丸のルーティーンやってみて」←五郎丸www
加「シゲー丸!?」五郎丸ポーズww
小「変な人だねえ」
加「おい!ややすべってるじゃねえか」
手「俺の心は大ウケ!ガハハガハハガハハ!
加「QTube成功したからって調子乗ってるんじゃねえよ!」
手「ガハハガハハガハハ!知らない?22世紀の笑い方。ねえ小山さん。やってみ?」
小「ガハハガハハガハハ!ww」
手「上手♡」

手「俺先週の大阪終わって一回名古屋来てるのよ。なんだっけ大阪が終わってそのまま三重経由で名古屋行って、もっかい三重行ってゴルフして帰った。だから名駅から帰ってる。名古屋駅のこと名駅って言うのよローカルで。」
小「詳しいね」
加「流石っす」
増「ヤギ?
加「ヤギじゃないww拾ったよ。俺は増田さんと少年倶楽部

今月放送の少年倶楽部プレミアムの話

手「京都だっけ?」
増「言うなよ」
小「いいんじゃない?どこだと思う?って見て京都かーってなったら嫌でしょ?」
加「京都だと思って見たいでしょ」
小「俺と手越は青森」
増「言うなよお~w」
手「清水?」
増「えっ?」
手「清水寺?」
増「清水は行ってない。言っちゃってるじゃん」
手「金閣寺金閣寺だ?あ、知られざる芸子さんって感じ?舞妓さんの方か」
加「探るなよお。でも楽しかったよ」
増「でもコアなところ。@PREMIUMが早くも2回目にしてスペシャルっていうね」
加「6月はオーケストラとか。ゲストも決まってますよ。なんか募集してたよ」
手「ゲスト誰っ?」ゆうや小山さんに耳打ちしてもらって教えてもらってそうなのっ?ってなってた。
加「楽しみにしててよ!6月も7月もさ!8月も9月も10月も楽しみにしててよ!w」

コンサートが終わったらこの内容もプレミアムショーで出来るかもしれない。

小「Jr.が出てる少年倶楽部もさ最近NEWSの曲を歌ってくれてて」
加「そうそうそう!俺さ昨日原稿書いててテレビついててミュージックステーションが始まってBYAKUYA歌ってて!!まあまあちゃいちーな子たちが」
小「まっすー見たの。どんな感じだったの」
増「ぶらっくえんほわーいっ♪
増「声が高いんじゃ~」
加「東京B…少年?Bはなんなの?」
小「withB?」withBのポーズをする小山さんww
手「俺らの曲をMステで歌ってくれてたの?」
小「しかもBYAKUYAよ。なかなかコア」
加「アルバム曲!!突っ込んだもん。アルバム曲っ!!
小「EMMAとかあるのにね」
加「EMMAはちょっと早いんじゃないかな」
手「何歳くらいの子たちなの?」
コヤシゲ「中高生とか~」
増「だからえまっえまっえま~~サヨナラまで2センチ♪」めっちゃ高い声
加「何で大サビなんだよ
小「中高生に悪い女って言われてもねえw」この後ゆうや小山さんにタオルでたたかれるw

加「俺らがジャニーズJr.の頃とはなんか変わったね~」
小「入ったとき初めて歌った曲なに?」
シーンとなって
小「出てこないのっ?ww」
加「イノセントウォーズ」
シゲマス「二十歳を過ぎてる大人は信じないさ~♪」
増「テーレテレレテテテ♪」
加「踊ったのは正義の味方だ!明日に向かって~かと思って」
増「コンサートで絶対やるやつね」
加「8時だJであったのよ。知らないかなあ~」
増「だってさヒロミさんが家リフォームするやつでさ滝沢くんとのコラボテレビで見るとちょードキドキしない?」
加「ごめんゾクゾクはしないけどおおーって。手越知らないからってマイクを下に置くな~」
手「何話してるんだろうと思って♡」
小「手越は何オーディションだったの」
手「NHKのオーディションよ。全然覚えてない」
増「Ding Dongはやったじゃん?」
手「あーDing Dong歌ったね。俺のはっきりした記憶はNEWSニッポンの前世みたいな曲あったじゃん。」
増「ピースのサイン」
手「そう、あれが強烈な。それこそこのメンバーだったよね。Mステ出たよね」
小「俺は青春のフィーバー」
コヤシゲ「青春のフィーバー♪」
小「少クラのエンディングでマイクを持てるか持てないかの勝負なの」
手「ちょっと教えて?俺の知らないエピソード教えて?」
加「難しいな~そのざっくりとした。今何歌いたい?」
手「そりゃNEWSの曲だろ」おおーとなる
加「それ言っちゃったら…それなし!」
増「手越がいないNEWSは今の状況じゃあり得ないから~
手「おおっ///先生がそういうなら」
増「ポイントアップ♡」どや顔ww
加「ジャニーズメドレーができる!ってなったら」

カウコンで一曲歌える曲が選べるとしたら

増「みんなも考えといて。一人ずつ聞くよ?」
加「敢えて後輩とかいきたいよね。」
増「Ultra Music Power?」
加「でもsexy roseは~できないわ~」
小「俺KAT-TUNのねRESUCE」口ずさむ
小「中丸くん凄い髪型でさあww」
増「どんぐりみたい」
加「決めらんねえわ。手越さん何」
手「浮かんでるんだけど曲名が出てこないの」この間ずっと考え込んでる
増「夢なのはある出来事が起こって次に俺が出てきてアンダルシア。東さんに『増田、レッツダンス!』って」
手「気を付けて。振り間違えたら増田のやつがしくじった~って言われるよ」
加「まっすーがしくじったって」
増「東京ドームの裏に呼ばれる12:30ww」
小「手越は」
手「なんだっけ出てこねえんだよ曲が。KAT-TUNの」
小「歌って?イントロクイズするから」
手「SUMMARYかなんかでやってた曲だ」
小「星屑の~スパンコール♪」
手「違う違う。最初のNEWSvsKAT-TUNのさ」
増「思い出まで抱き締めて~2度とお前離さない♪」
手「そうそうそれそれ!!トゥントゥン♪ってやつなんだっけ…NEVER AGAIN!」
加「やっぱ俺らさKAT-TUN歌いたいんだよね。俺弁慶で亀梨くん牛若丸で。俺もう絶対負けるわけじゃん?勝ちたかったーー!で、ツキノミチ~♪好き。そこしか分かんないわ」
手「亀さんがやってて途中で仁くんがぶわ~ってくるやつでしょ?仁くんと亀さんハモってなかったっけ?」
小「草野じゃない?」
手「愛の歌を愛の歌を~♪って絶対ハモってたって」
加「え?シゲがやられてる間に!?当時のシゲはハモれなかったかもしれないけど…!今ならハモれるよ???
増「渋滞しちゃうからシゲの情報が」
小「KAT-TUNの歌歌いたい分かるわ~」
手「俺もLIPSとかやりたいもん。紅く染まる唇~♪」口ずさんでくれる…!
小「ナナナサクカナハルカナ約束♪」振り付きでみんなで歌う。
加「分かんない人いるかなww」
増「今日のMC何にも分かんねーよって人いるー?今日初めて来る人とか昔話かよってねw」

小「いつかまたNEWSとKAT-TUNでやりたいね!SUMMARYとかやったらとんでもないよ!?」
加「原宿でしょ。12人でフライングよ、落ちなくてね」
増「12人もいましたっけ?」
加「当時は!ww片手やん?飛んでるやん?降りられないやん?俺左利きだから腕ぷるぷるよ」
増「空中ブランコはさびよーんってなったりね」
手「懐かしいな~当時は全然見てもらえてなかったもんな~」
小「今は足して7人かもしれんけど?」
増「だからNEWS vs KAT-TUN vs Hey!Say!JUMPとかは?」
加「Hey!Say!JUMP滅多打ちにするよ?」
手「俺もやらして×3。信長やる!殺してやろう~ホトトギス~!」顔がww
小「見たいですか?」見たいー!
加「over30がぐるぐる回るの?
手「今のシゲハモれるもんね!」
加「今のシゲハモれるからっ!!

~汽笛~

小「SUMMARYはDVD出てるよね?SUMMARYって歌がいい曲なのよ」
増「Brake out Brake out 時代を切り開くNewStory♪ Go ahead Go ahead 迷う暇はない
Don't be afraid Dream On~」ゆうやハモラインに回る
加「あ~懐かしい!もう行こうよ!!いきなりハモは勘弁してよ!カラオケで急にハモってくるやつってなんなの!?
小「加藤さん、よく寝たの?今日
加「うん!よく書いてよく寝た!w」

加「頑張れって止めてww」
\頑張れー!/
加「頑張ってるよ!!!後半も頑張るよ!!

手「行こうか…じゃあ小山さんの秘密一つね~本番1時間半前に小顔のハリやってます」暴露して捌けるwww
小「美容針やってるわよ~それをあの人写真撮りに来るから…後半も頑張るよ?」

f:id:nyan_y_y:20170514230123j:plain

名古屋幸せでした!SUMMARY懐古…先に書いちゃいましたが大阪2部のレポも頑張りますw

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND @大阪 大阪城ホール 5月7日 1部 MCレポ

小「はいど~も~楽しんでますか~?金髪は見えてますか~?」
手「おーけーナイス―!」
小「赤髪見えてますか~?」
手「ふおおーー」
小「シゲちゃん見えてますか~?」
加「はいどうもー」
小「一重は見えてますか~?最近二重になりました」
手「ある意味成長ですな~」
小「じゃあMCなので座ってください」
手「なるほど座っていいんでしょうか~」
小「繰り返すだけの雑なやつやめましょう」
手「繰り返すだけの雑なやつ…」
小「それを繰り返してるから」
手「可愛いお尻で座っていただいて♡」
小「小さい子も来ていただいて」
増「小さい子から小さくない子まで」
手「メンズも多いしね」
加「メンズ多いね!」
小「メンズで一回声出しとく?メンズー!」
増「はいはいはい!!
小「メンズだわ、どメンズだわ
増「うるせえな。何言ってんだよ。煽り方がへたくそなんだよ」
小「もっかい!メンズ!メンズで手越って言って?」

\手越ー!!/

手「いいね// 中学高校に戻った気分」

小「立見席の方は空気椅子の方で」
手「小山さんの膝の上でよければどうぞ」
小「ちょんちょんなんつってね」
手「あとで楽屋でお待ちしてますよーなんて言っちゃって、ちょんちょんぷいーって行っちゃいますからあ小山さん」
小「今日も元気でございます。さあ脱ぎますか?」
手「これかーわいいんだけど暑いんだあ」
小「今までなんだかんだ衣装触れてなかったじゃん?」
増「ランウェイ的な。おい何で持ってんだよ」ゆうやが衣装脱いで片手で持ってる
手「え?釣り釣り♡」
増「着なさいよちょっと」
手「着るの?まじ?」
小「それで手越ランウェイして来いって。BGMは自分でやって」
加「大阪手越コレクションね
小「テーゴ―シー
増「それこそTGCみたい
手「おけーおけえー!いきましょう!大阪でも出しちゃおうかな~~何度ここへ来てたって♪大阪に住まへんかとは言わないしアッフ―!!」←チャラめww ドリカムの大阪LOVER歌いながら縦花を少しだけ歩く。
加「そんなチャラくないよ」
手「違いましたあ?でも好きやねん大阪は誰でも好きだよねみんな東京の人も好き」
増「あのごめんなさい衣装の方に触れてほしかったww」
小「全然衣装入ってこなかったわ」
手「でもほんとにパリコレとかに出てそうな感じよね」
増「まだパリではやってないけど東京で」
手「なるほど~東京ボーイズコレクションの方で。大阪もあるの?何とかコレクション。難波コレクション?」
小「ちょっと難波コレクションは苦笑いだねww」
加「なんコレ?」
増「なんぼのもんや的なやつでしょ」
小「関西セレクション…コレクションww」
増「神戸コレクションはあるよね」
小「神戸コレクション関西コレクション、でテーゴーシー」
手「そうそうそうそう。気持ちいいよね、ランウェイは歩いたことないからさ。ある?」
増「どうしていいか分からないよね」
小「でもまっすーかっこいいよ?」ポージングしてみるまっすーだけどお相撲さんみたい
手「来年は大関目指そうな。いや~しかし稀勢の里強いね~」
コヤシゲ「いいんだよお~~」
小「そういう派生のMCじゃないのよ。でもまっすーはそういうコレクションみたいなの一回出てほしいよね」
手「ファッション大好き増田貴久から見てのこの人かっけえなって人はいるの?」
増「ドン小西さんとかすごいし植松さんは仲いい」
手「やっぱドンなんだ
小「だって今まで作った衣装とか並べたら結構いくでしょ」
増「まっすーの個展みたいなやつね」
手「リリースのときとか俺らの衣装津々浦々転々としたことあったよね。大阪は絶対あるでしょ」
増「衣装展みたいなのあったら来てくれます?俺らはいないのよ」
小「中で混じっとこうよ!」
加「マネキンかと思いきや」
増「今日は長く着てくれてありがとう♡」
手「いや~大阪ですよこれはこれは大阪ですね」
加「話すことないんですかw」
手「大阪はさ昨日も暑くて今日も暑いじゃない。このままいくと8月には50度くらいになるんじゃないかな~シゲさん」
加「そうなると12月には80度くらいになりますかね~」
手「なるほど~二桁は勘弁してください!こんな感じでよろしいでしょうか」
小「何で気温上がってんだよ」

手「昨日さみんなで飯食いに行ったのよ四人で和食屋に。来年NEWSリアルに15周年だからこんなことやりたいねっていうアイデアをそれぞれ出し合ってきたよって報告だけしとくね?
小「結構深く話し合ったよね」
手「やっぱ他のグループだとできないなってことやりたいよね」
小「でも今来てくれてるみなさんは15周年一緒にお祝いしてくれるでしょ?だから今年の9月15日からはイヤーに入るんだよね」
増「いつから数えるんですかあ~?」
小「結成日があったりCD発売日があったり」
加「てかあれがもう5年前って早いねー」
増「でも10周年のライブも当日じゃなかった気がしたんだけど違ったっけ?」
加「でも配信とかやったよね愛言葉の」
小「NEWSでもう一段階いい景色を見たいね」
増「NEWS4人で24時間テレビもできますしね~」
小「おいっ!代表して行ってくるよ」
増「2年連続ってあんまいないでしょ?」
手「ちょっとよさこいだけ参加させて
小「よさこいもっかいやる!?よさこいよかったね~」
手「感動した久しぶりに俺あんなに感動した。たまに子供たちからもらった日記とか今日辛かったーみたいな本音が書いてある日記をもらったんですけど、やっぱりいまだに見るもんね。かわいかったなー楽しかったななんか」
小「かなり練習したじゃん」
加「カチャカチャね。なんて言うんだっけ
小「カチャカチャ?あれなんだっけ鳴子?」
手「なると?ああくるくる目が回ってるやつか
小「目は回ってないからwwマイ鳴子があったもんね」
手「聞いたなーあの一か月いきものがかり
小「いきものがかりって元気出るね。俺ソイヤーしたじゃん。ソイヤー緊張半端ないよ
手「みんなリアルに24時間ずーーっと見てましたって人?」
加「いや全員見たでしょ?」
増「逆に今手挙げてない人ちょっと覚えとけよ
加「寝てんじゃねえよ!
増「ハハハハハッ」
手「深夜は寝たかな」
加「体調壊しちゃうからね」

手「今年は何やるんだろうね」
小「だから歌よ、嵐さんの歌ある、KAT-TUNの歌ある、NEWSの歌あるから」
手「何歌いに行くかね~紅く燃ゆる太陽でもいっちゃう?」
加「Let's go to tha planetsじゃない?」
手「あ~」
加「Stand Upかな」
増「IZANAIZUKIとか合いそうだよね」
加「ゲラウェイつって!?出てけつって
手「出てけ!
小「お前ら出てけって?wwwでも全員ステージに立って12人」
手「全員がステージ上がるってあるのかな」
小「あったらいいよね面白いよね。全員でLove so sweet」
手「そこはプライド持って行こうよ。いや普通に考えたら嵐の曲になっちゃうよ。そこはもう気合い入れてぶつかっていってよ」←凄い力強い握りこぶしw
増「そこ戦うとこなの?w
手「いやせっかくなら嵐のみなさんKAT-TUNのみなさんにもNEWSの曲歌ってほしいじゃない。だから尺の問題でもし一曲だけってなった場合、やっぱ人数的にも小山さん!負けてくるんじゃないよ!プライド持って戦えよ!NEWSというプライドを!
小「いやそれでKeep the faithになったらごめんねww
加「No No No~♪」
手「ダッツダッツダッツ♪あれかっこいいわ。有名な人作ってるよね?」
加「氷室さんじゃない」
手「氷室さんそりゃかっけえわ」
増「有名な人が作ってるやつは知ってんだ」
手「Real Faceは松本さんでしょ。どうなのB'z好きとしては」

増「やばいでしょ。俺はロックとかゴリゴリのヒップホップとかを聞いて小さいころから。だけど俺の口から出てくる歌は優しめっていう」
手「ロックでもまろやかロックだ」
増「シャウト系を聞いて手越と似た道だった」
手「X、ラルクGLAYはもう~~」
増「手越とお互いJr.のころにカラオケ行って手越が普通にX JAPANから入れてさ」
手「Forever Loveとか紅とか」
増「紅だあああああ!を
加「カラオケで!?」
増「しかもあの原キーで出る男の子って初めて会った。未だに会ったことない」
小「衝撃だったんだ。残ってるんだね」
増「だからやべえ奴来たって
小「カラオケで紅だああって言うの?」
手「言ってた言ってた。」
増「普通下げるよね」
加「普通に入れたら下がってるじゃん」
手「うんだから原キーボタン押してるよ」
コヤシゲ「すげえなあ」
手「行ったな~あんとき歌わしてもらえる場がなかったからカラオケしかなかったのよ」

増「アーティストの方に楽曲提供してもらえるって嬉しいよね」
小「GReeeeNさんがさまだそんなに知ってるか知らないかくらいのときにさ」
増「黄緑くらい…」
小「グリーンだからね?」
加「ちょっとわかりずらかった」
小「そんときWeeeekをいただいて。俺は知らなかった」
手「愛唄とか」
加「キセキの前」
増「俺全然知ってたよ」
小「なんでeいっぱいあるんだろうって思って。何て読むんだろう。いいい?
増「初めWeeeekってさ普通にe二個だったの。」
加「だから増やそうぜって」
増「デモで来て増やそうぜって言ったら当時のプロデューサーがもう考えてるからって。ですよね~って」
加「それから人気になってもさ今回もU R not alone。さっきのBrightestとかもさあ」
小「M-floだよ?あとはヒルクライム
加「今までで言うとね」
増「言ってったら言わない人とか出てきちゃうから!」
手「この先じゃあ誰にやってほしいとか。みんなもあるだろうね!」
加「やっぱ西野カナじゃない?」
小「震えんの?
加「NEWSのトリセツ書いてもらおうよ!」
小「まっすー番組で歌ってたじゃん!」
加「ちょっと面白そうじゃない?それこそドリカムさんとか」
小「キンキさんやってるか」
手「俺ずっと野望はミスチルの桜井さんに書いてほしい。サッカーチームのツートップのテゴサクだからさ」
小「テゴサク!?そこでマスを一回外して」
手「4.4.2の2なのよ。4.4.2ってサッカーのフォーメーションで…」
小「いい!!」
増「キーパー4人?」
手「いないっすそんなに」
小「終わって食事行ったりとかどうっすかね~っていう会話ないの」
手「本気だったらマジで頼む。楽興を提供したことってほぼないんじゃない?台湾とかはあるけど」
増「有名な~あの~加藤さん」
手「あ~あれだ。あやめを書いてらっしゃる」
加「あやめで思い出したわ~リハーサルでお前ら~今日のリハーサルひどかったぞ」
増「なんだよお
手「どうした。なんだよお
増「ちゃんと説明しろよ
加「俺がすんだ!?音合わせで何歌う?ってなって毎回気分で言うんだけど手越さんが開口一番に『あやめで』って。お前歌ってねえだろ!?そしたらいいねってなって。そしたら3人が真ん中で寝ころびだしてwwwシゲの世界観を。好きなのはうれしいんだけど昨日もご飯食べながら『そんなのいらねえ食ってやらあ』とか『飲んでやらあ』とかそんなチャラい歌じゃねえんだよ!」
手「トイレ入るときに人が入ってたからノックノックノックって
小「あの歌便利ね~」
加「便利って人の歌を」
手「だって歌詞にほぼ全部入ってるってすごくない?」
加「ほぼ入ってるって言うわりには音合わせのとき歌詞間違えてただろ」
手「いやハモ入れたりコーラス入れたり」
加「ハモってるんじゃねえよ!
小「ゴッホがなんちゃら言うじゃない」
手「Bメロかなんかであるじゃん。Ha Ha~♪って。あそこもすごい素敵だしさ。ね、ピカソよりゴッホより」
加「それ違うんだよおww」
小「それだけ好きなのよお3人は」
手「シゲ好き」
加「俺が書いたら歌ってくれる?」
増「いやいやよかったらって感じですよ」
手「それこそ愛言葉とかさツアーのホテルでシゲと曲のライン作ってた」
加「作ったんだけど3つくらいあってそのとき唯一手越が書いたやつが選ばれたの」
小「なんか毒あるな~今の言い方」
加「だから俺の作るやつはそんなに好きじゃないのかなって思ったのよ」
テゴマスコヤ「そんなことないよお~」
増「次は『手越も描けないほどの♪』」←あやめww
小「曲書いてやらあ!1.2.3.4!wwwみんなも何かやる前に1.2.3.4ってやってね」

~汽車の音~

小「よしみんな、電車に乗ってやらあ」
手「乗ってやらあ」
小「1.2.3.4!間に合ってない乗れてない」
手「あやめ好きだわ~」
手「すみません寿司ってどこですかあ~?」
加「心斎橋どちらですかあ~?」
小「タクシーじゃないんだから」

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND @大阪城ホール 5月6日 MCレポ

小「うちの大御所手越さんがステージに向かいます。何か景気の良いご挨拶でも」
手「どうもどうもご紹介にあずかりましたあ~~う~んたこ焼きぷええええい!おけ~きました~~」
加「ちゃんとカメラ目線で」
手「ありがとうございますカメラが大の好物でございます~」

暑いね~ってなって
小「加湿器何台買えばいいんだろうね」
加「加湿器じゃねえよ除湿器だろ!早いんだよ天然が!
増「インテリつっこみ」
手「大谷翔平君ってことでいいのかな」
加「うるせえな!」
手「藤浪くんのほうがいいのかな。阪神だから。」
加「そしたら俺が筒香並みに返す」
手「筒香横浜だよ、俺うな毛結構濃いの」
小「うな毛ってなんだよ」

手「可愛いお尻をちょこんと…」

手「NEWSの諸君、服を脱ぎたまえ」
加「インポッシブルだ、脱げって言ってるからしょうがない」
手「お前に服が見えるのか。おっことぬし!アシタカ…お前にサンが救えるか
加「もののけ姫いいよおうるせえなあ」
小「お前4人で喋ってるんじゃないんだよいろんな人が聞いてるんだよ」
手「はあーい♡」
小「可愛いから許せるね~」
手「へーっへーっ♪あ~~シゲ」
加「シゲ何も言ってないけど?」
手「なーんとなくあっシゲ」
加「さりげなくシゲって言うゲーム勝手に始めないで」
手「大阪城って言ったらシゲ」
加「面白いのそれそもそも!?」
増「今のところまだ全然入れてないんだけど」
手「シゲって言うと気持ちいい、すげー気持ちいい
増「言ってみていい?シゲ…
小「何このMCwwwタカっ…まっすーのことタカって呼ぶ人いないでしょ?」
手「あれっワンオクロックのボーカルだ」
加「元メンバーを言うな!」
小「お前最近ワンオクイジリやめろよ!we are we areじゃないんだよお
増「そのネタ結構ハマってるんだよね」
手「タカで切るとさ」
小「一回森内に許可取ったほうがいいよ」
手「メールしといて誰か?」
加「自分でしろ…笑ってんなあ~」
手「想像以上の暑さ。今日飛行機で来たの、俺だけ今日入りで。飛行機の中がマジ暑くて」
小「半袖で来たもんね」
増「飛行機の中ってさあ本当は寒いはずなのにあっためてるってことだよね、だから空調の入れ方がさあ。家から寒い寒いってマフラーして家出るのに電車の暖房とかさ学生の時代…JRに対して思ってた」
小「言っちゃったww」
加「頑張ってるよJRだって、愛が強いね」
増「愛が強いんじゃ~」←千鳥
手「パンパンパンパパーン♪なんでしょう」
加「新幹線着くときな」
手「正解!」
増「俺その音聞くとテンパってます~にしか聞こえない
小「もっかいやって?」
手「パンパンパンパパーン」増「テンパってます~」←ハモる
小「あれテンパってるんだみんな」
加「困るなあテンパってたら」

小「ANAのやつがいろんなところで好評らしくて」
手「今日ANAで来たよ」
小「ANAANA乗ったときどんな音するの」
手「え?ファーンファファーンファファーン…タカタカターン」また歌うw
増「しかも初めてやったときよりだんだん癖強くなってる」
手「何で人間ってちょっとずつ盛ってっちゃうんだろうね」
小「CAのみなさんも笑ってらっしゃったから。飛行機の中でやるんだから」
手「移動も楽しくがツアーじゃん?」
増「移動で何が好き?俺結構ヘリとかで来ちゃうんだけど」
加「スーパースターだ」
手「IT社長だ」
小「大御所いたわ」
手「俺自家用ジェットだから~コッ♪」
小「テゴマスめんどくせえな」
手「いくよ?羽田からコッ♪」
小「今日鳴り悪いね」
手「あっあっ…コッ♪ああいいねえ~」

手「音で言うと昔こういうの流行ったよね」小山さんにマイク持たせて指鳴らすやつをやる
加「女の子は分からないんじゃない」
手「あとなんか流行りある?」
増「背中にぴーってやられたら運気悪くなるやつ」
手「クレジットカードみたいなやつ?」
加「あと指で人持ち上げなかった?」
手小「なにそれ…?」
手「やってない~そんなインテリ遊びやってない~青学は文化祭に桑田佳祐さん来てたでしょ?今宵なーみだこらえて~」モノマネww
小「自分がやりたいだけじゃん」
手「いや思い出したのよ」
加「でも仕事で会えなかったって思い出なの」
増「俺高校でエスパー伊藤さん呼ぼうとしたけど予算と合わないって」
手「エスパーポケモンだったらミュウツー使ってたなあ」
加「うるせえなあ」
増「たとえ火の中?」
手「水の中森の中~♪」
テゴマスで「目指せポケモンマスター」を歌い出す。それがうまいんだまた…
手「ぴかちゅう~♡」←めちゃくちゃかわいい
歌いきる
増「セーラームーンも歌う?」
小「ごめんね素直じゃなくて♪
歌ってるときに他の三人が捌けるwww
手「よかったよタキシード仮面!セーラームーンってさ今の小さい子見てるのかな。俺幼稚園のとき父兄の部で母親が月野うさぎやったのよ。月に代わってお仕置きよって」
加「母親が!?ちょっと嫌じゃない?
増「手越のママには申し訳ないけどまじでやめてくれ」
小「でもテゴママかわいいからな~」
加「ノースリーブの母ちゃん」
手「それ言われてね?今絶賛ノースリーブ着づらいらしいから。必ず公演前に今日も大阪頑張ってねってメールくるからね」

家族事情
加「家族LINEはあるけどね」
小「俺もある。姉ちゃんがこれ作ったよ!って。ブログ見るわw タカは?
増「父母姉の四人兄弟
加「兄弟!?」
増「家族家族ww皆集合つって。姉ちゃんとはメールしないね。お母さんお父さんとはするけど」

手「一回聴いてみたいんだけどリアルなウソなし反応。私今、絶賛反抗期です!って人!
小「どんな質問だよ」
手「ハイ!私反抗期でーすって」
加「アリーナ!スタンド!反抗期!親子席で手挙がったら気まずいだろ
手「いや反抗期なかったからさ。ママとは仲良くしなね?って伝えたかったの」
増「絶対シゲは反抗期タイプだよ」
加「会話がないよね」
増「どんくらい続くの?1クール?」
手「金八だと2クールだね。笛吹いて?」

加「雑だなあ何で知ってるんだよ俺が金八でリコーダー吹いてるの」
手「ジャニーズには入ってなかったけどシゲが笛吹いてるのは知ってた」
増「俺は?」
手「えっとチャリ乗ってた」
加「知ってんなあ」
手「ロード―?ロード―?」
増「ツールドフランスね」
加「未だに仲いいから」
小「メンバー間でいても同級生みたいなの?」
手「ドラマの共演者の方々と定期的にご飯会とかある?」
「」
手「俺こう見えてすぐLINEとか教えしょー噛んじゃった///」
小「怖い怖い」
手「番号交換したことほぼない」

嫌われる勇気チームは仲良かった
手「アドラーは?
加「もういねえんだこの世に
小「違うの読んでるよね」
加「幸せになる勇気」
増「だって手越が読み始めたときみんな知らなかったじゃん。読んでた時まじで嫌われないで~勇気持たないでえ~」
加「でも手越ドラマちゃんと見てくれてたよね?」
手「見た見た」
加「香里奈さんの有名なセリフなんだっけ」
手「有名なセリフ…?陰陽師!!」
加「いつ時代なの?」
手「でも完パケはもらった。リビングのこんくらいの机に置いてある」←低めのジェスチャー
加「眠るやつだな?
増「俺三億円事件楽しみにしてたけどまだ見てない」
手「あれ今日イッテQ3時間SPだっけ?あ、土曜か」
加「今年は見よう!」

24の話

手「ソロで五曲くらい歌わして?」
小「ソロで?I'm comingとかするわけ?
増「俺どうにかポケモン…」
加「俺ヴァンパイアやる」
増「じゃあLove Addiction」
手「指揮棒持って」
小「俺の前のソロ曲ww」
手「だからもうちょっと!もうちょっと!」
加「そんなチャラくねえよ!お酒煽ってるじゃんwww」

スタッフは去年とあんまり変わっていない。
加「増田さん回すの?今年のテーマ告白でしょ?だから告白して終わってよ」
手「俺らメインパーソナリティじゃないんで」
小「急に冷たいじゃん」
増「今日の場合はみんな。うるせえなガタガタ早くやれよお
小「怖くない~?」
手「真ん中でやんなよ。どこでやりたい?グリコの下?昔グリコの下でテゴマス歌ってた二人組いて後ろから見てたよ。テゴテゴマス」
33歳になった小山さんに会えた今日のみんなが初めて
小「さんじゅう!さん!」静岡で作ったギャグww
手「うあ~33お化けが来た~33歳です!」
増「サンチェさん!」

小「じゃあサライのBGMお願いします」
ガチで歌い始めてハモりも始めるwwwww
小「うまく歌わないで…ハモったりとか…素敵な歌だなって思ったしわざと声出さないようにしたのに…さくらあ~♪」

汽笛が鳴る

小「疲れた」
手「行っていいの?」
増「なにその段取りみたいなの。やだ絶対行かない♡」からのコヤマスハグ
小「力が強いんじゃ~」
増「私を動かしてみろ~」
手「あ~帰りたくないな~か~えられへん戻られへん♪」
小「それで俺を残すなw」


7日公演もそのうち書きます…
f:id:nyan_y_y:20170508215410j:plain

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND @静岡 エコパアリーナ 4月29日 MCレポ

エコパってきました!!

小「はいどーもー雷大丈夫?すごかったよ雷が。雨はすごい降ってたあ?」←心配してくれるNEWSちゃん( ノД`)

手「エコパってるね~
小「エコパってるってどういう意味なの」
手「完全に今日は」
手加「エコパってますねえ~~」
手「明日も二回!エコパりますよお~~!」
手「はっはっはっは♪」
小「まだ笑ってる。今日も愉快だね?」
手「愉快な人たちだよ」
小「君がね」

ステージドリンクやタオルを取ってるとき
加「おい!ちょろっとシゲのシゲを触るんじゃないよw シゲシゲ触るんじゃないよ」
小「見えるか見えないかのところでお前ちょろんって」
手「暑くね?気温が…」

小「皆さん座ってね、ポジション整えてね」
手「整えて、汗拭いて化粧直して」
小「うるさいなあwwwずっとww」
手「外どんなすごいの?だああ。」←だああああかわいい
増「雷だったよね?」
手「危ないね」
増「大丈夫だった?」←イケボ

手「結構雨降ったの?今日天気予報雨なの?静岡……誰か答えてえ~」←かわいい…
小「みんなとやるMCだからお願いしますw」
ヲタク \雨ー!/\晴れー!/
加「晴れえー!と雨ー!がwww」
増「雷見たよ~って人?」\はーい/

コンサートが一週空いて怖いねーって話。EMMAをどこにいれるか迷った。EMMAが最初でもよかったかなって。EMMALANDww

手「少クラのさアンケート一位Sweet Martiniじゃん。いつやってやろうかすげー悩んでる」
増「俺はそういうランキングで一位になったやつ?やらないよ」
小「結構やるんだよ。気にしてるから」

四人で頑張ります!って曲がチャンカパーナでちょっとチャラい。少年倶楽部プレミアムはありがたい。少プレのおかげはある。

加「こないだ放送したでしょ?さくらガールとバタフライ」
増「背泳ぎは?
小「バタフライ…背泳ぎ……??あーごめんごめん」
加「ボケるなら自信を持ってボケて!
小「ただ増田さん、手越見てごらん?マイクも口に持ってってない」
手「嫌俺にこにこしてたあ!」

少プレ沖縄の話。まっすーのボケを拾ってくれないと言われてから気を付けてる小山さん。
加「なんて突っ込むの?」
小「えへへっww」
加「甘やかしてる」
増「クソボケ」
加「増田さん最近クソって言いすぎですよ」

手「何してたの?この一週間」←急すぎて
加「二人はロケ行ったんでしょ?」
手小「楽しかったね~」
手「鹿児島に行って~」
小「いや、逆w」
加「大体上の方ってわかっちゃうよ」
小「飛行機で上の方」
今回はコヤテゴ、シゲマス二人ずつで少プレのロケ
小「ちょこちょこ旅みたいなのいれてくれるじゃん。この人が自由なのよ」
手「そう?ある女優の方がゲストで」
小「結構意外な女優さんだよね」
手「俺としては久しぶりの共演で。8年か10年くらい前」

加「あなたあとイッテQロケも行ってきたんでしょ?」
手「おとといの夜帰ってきたタイから。QTubeやってきた。タイ38度だぜ?気温。やばいっしょ!体温だとしたらまあまあの熱よ。小山さん!」
小「おおお俺か。聞いてるよ」
手「ちょっと38度の熱やってみて」
小「でもタイはでも…大変
加「おっとお?www」
手「タイはご飯美味しいからね」
増「行ったらその次の週くらいに放送されるの?1週間くらい寝かせたりしないの?」
加「再来週だよ。なんで俺知ってるのw」
手「来週の火曜スタジオで収録して。その次かな。少プレは完パケもらうもん」
まっすーはネタパレ、ソレダメ。お仕事してた
手「ちょっとランナー教えてくんない」
加「お前話のハンドルの切り方どうなってるの」
増「発表します。私だ」←右手挙げてるww
手「おおっww」
小「そんなおーともならないでしょ」まだ決まってないらしい
手「3人でいたらどんな話するの?翔くんとカメさんと」

増「小山って40代じゃないの?」
手「もうちょっとで43になるんだっけ。残念だったねその日になくて。にしむくさむらい!
加「にしむくさむらいww懐かしい覚え方してんなあw」
手「なっとうねばねばとかすいへーりーべー的なやつでしょ?平城京はなっとうねばねばよ。むしごの大化の改新
加「小山さんなんか地方の覚え方なかった?」
小「ふいっとにーひゅーすとん」←北信越の覚え方w
みえちゃんが大阪でおおならして…の覚え方も納得してしまったw
加「和歌山どこいったんだよお!親子席勉強になってるんじゃない」
手「俺思うけどお子さん桃鉄やったほうがいい。特産物もあるし。日本100周くらいしてる」
加「静岡は通ったの」
手「お茶よ!茶。あと静岡は物件が安かった。パンパッパパーン♪収益が上がりました♪

手「俺この前さANAの歌ったじゃん?KちゃんNEWSでも歌ったんよ。タイから帰ってきました、迎えが来ます、マンション着きました、そしたらいきなり車からパーンパパーンって聞こえてきたのよ。何だろうと思ってマネージャーがニヤニヤにながら『着信音にしましたあっ』って」
加「どのマネージャー?」
手「大阪の…ラグビーやってた。アイドル好きのw」

加「小山さんが今日大量にパンツを買ってきて。パンタクロース
小「前に手越が俺のパンツを勝手に履いて帰ったりするから。だったら買ってやるって。そしたら買ってこいって。安さの殿堂のパンツの品揃え半端ないのよ!手越はこれかな~シゲはこれかな~まっすーだけなかったらあれだからまっすーはこれかなって。」
加「まず黄色い袋から出てくるわけw いや嬉しかった!まっすーにはいらなかったらマネージャーにあげて、って言ったのよ」
増「小山は多分マネージャーにあげたかったのかなーと思ってそのラグビーマネージャーにパンツ脱いでって言って」
加「やってることカツアゲみたいじゃない?ズボン脱がせて」←目の前でパンツ脱がせるまっすーw
手「俺サイズなにくれたの?」
小「S」
手「Sか…」
増「パンツのこだわりとかそんなねえよ。イメージ悪い!」

手「今日も俺さ本番前にランニングするのに靴下履いてたらそれ俺のそれ俺のとか言ってくるの。5本指の」
増「俺の5本指1個紛失してるから」
手「俺のだってあれは!!俺のっ!色が一緒のやつなんだよね」←テゴマス喧嘩はただただかわいい
加「手越が靴下買ってきなよ」
増「俺やだ手越のセンス
小「いちばんこだわり強いじゃん」
増「やめてよ靴下もパンツもこだわり強くないって~~」
加「じゃあなんでもいいの?」
増「んん~ww」
手「すげー言われたのよ」

人の履いたパンツより靴下の方が履きたくないかもしれない。ゆうやは借りたつもりでも小山さんからしたら返してほしくないからあげてる。
手「そうそう。女子もそう?」
加「洗濯してもさあ。あ~手越に当たったやつか~とかさ」
手「だからさっきサイズ何がいいかな~って見せに行ったら全然選んでくれなかった。SかMかどっちがいいって言ったじゃん。」
小「サイズ…何の話?w」
手「でも便利だよね!欲しいパンツがあって勝手に履いちゃえば所有権俺のものでしょ」
増「ほんとジャイアンだよ
加「こそ泥だからね
増「手越の見た目でジャイアンだったら最悪だよ?いい奴だと思ってたのに…
手「ありがとねパンツ」

~汽車の音~

手「電車来ちゃったのね。次は掛川掛川~」←車掌さんのものまね


f:id:nyan_y_y:20170430223729j:plain

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND @宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 4月15日 MCレポ

ゆうやの誕生日から更新していないとは何事だ…
多少ネタバレを含む箇所もあるので下げておきますね。









MCの世界へアンドゥトロワ!

メンズもちっちゃい子もたくさんいるこの日。ゆうやがメンズね?メンズ。ってすっごく嬉しそうだった。煽ってる流れで

加「オネエ!」
小「なにいいいw」
増「さっきてごしって持ったちっちゃい子がね俺に喜んでくれてたからいっぱい手振っといたから俺のファンになったよ」←うんうん相槌打つゆうやかわいい

手「シゲ喋んなよ」
加「今日当たり強いな」
手「うるせえな喋んな」
加「おおい!今日もリハーサル始まって俺が待ってたら俺のトランクとリュック背負ってこうやってステージ上がってきて。でも手越くん増田くんにはやらないんですよ、相手選んでるんですよ」
小「まっすーはそういうのやっていいの?」
増「いややってみろよ」←イケボ
ヲタ「キャー!」
手「キャーじゃないでしょw リアルにテンション落ちるでしょ?」

電車で下に荷物置くか、膝に置くかお客さんへのの調査が始まる。絶対置かない人に対して
増「みんな仲間だよ、シゲなんかコロコロついてるバッグ引きずるもん」
加「そんなわけないだろ!ワイルド…ワイド…誰が幅広だ!
小「冴えてるな今日、誰が幅広だ!」
加「何回も言わなくていいよ」

小「コンサート前に円陣組むんですけどいつも手越メインでやってるんですよ。今日ひどかったね、今日が一番ひどかったね」
手「そうかなあ?」
加「時々謎のダンス、ギャグみたいな。静岡ちゃちゃちゃちゃ以来の」
小「でもイイこと言ったんですよ彼は。新生活が始まって新しいことで大変な人がいるかもしれない、辛い人がいるかもしれない。そんな人たちが嫌なことを忘れられるように今日は僕たちで元気にさせようぜ!って。」
加「でも小山さんが言ったらかっこいいのよ。言い方がさ『しんしぇいかつのひとがいるかもしれないからああ~』って」
小「りゅうちぇる風に。てごちぇる」


そして今日の円陣の再現が始まる

手「いきましょうか。ぎゅう~~~タン♡
加「まずこれが始まったの、一人でやると思いきやさ」
手「みんなも一緒にいくよ。ぎゅう~~タン♪ 新生活が始まって五月病って言葉もあるくらいですから。まだ4月ですなんですけどやっぱりそのなんか違うなとか壁があるなとかそんな人たちを元気にして明日からまた頑張ろう!って」
増「そんな喋ってたっけ?」
手「じゃあ気合い入れますいくぞー!おー!これです」
小「その後最後に?」
皆「ぎゅう~~タン!
小「皆さんこれ覚えていただいて。ぎゅうは手越さん雑巾絞ってました」
加「煽ってみれば?」
小「ふざけんなお前って思ってる人はやらなくていいからw」


仙台だって牛タンばかりじゃないって思ってる人もいるだろう。今日は差し入れでずんだシェイクがあってまっすーはずんだシェイクがステージドリンクでもいいくらい。コヤテゴは何かわからなくて飲んでみたらびっくりしたとのこと。水筒で持って帰りたいほどハマったまっすー。

加「手越聞いてる?」
手「聞いてるよ!そうなんだって思いながらみんなの方見てた」
加「何話してた?」
手「スープ!水筒!
加「検索それwww」
小「ググったら出てくる!」
加「出てこないよwww」

コヤシゲは仙台前乗り。小山さんが駅前の利久に行った話を聞いて

手「りきゅう…?寿司屋?寿司屋行ったの?二文字の漢字は大体寿司屋じゃないの?」
増「久がついてるしね」
手「そうそうそう」←ここのテゴマスが見合っててかわいかった
あ、利久って弁当とかの?美味しいよね!って弁当で分かった模様。

シゲはスタッフさんとお寿司→バー
手「へえ~げんちゃん?」
加「スタッフさんの名前言うんじゃないよ」
手「ごめんごめん」
加「しかもすげー偉い人だから」
手「ごめんごめんついつい癖が」
増「すぎっちは?」
小「すぎっち?あ、えあーまんさんね」

振付師さんがあの帽子のまま飛行機乗ってて荷物チェックとかアクセを取ってる姿がなんか面白いようで

増「手越前名言言ってたね。話変わっちゃうけど。マネージャーさんかなあ?スタッフさんがピーってなってたら手越が『いや普通に飛行機乗るときとか…慣れてないね☆』」
加「飛行機に対してすごい先輩感出してくるよね」
手「そんなことない!うっそ~みんなよりは絶対乗ってるだろうけど」
加「でも手越の~飛行機で流れてるBGMを歌うのすごい好きwwんふふふ」←誰よりも笑ってるしげ
小「やってやって」
手「なにが?いつも流れてるやつ?到着の。パーンーーーパパーンタカタカターン♪
爆笑wwwwww
手「えーえぬえー(ANA)のめっちゃ流れてる。みんな今度聴いてみて」
増「あれが葉加瀬さん」加「えっ!」
手「そう葉加瀬太郎さんが弾いてるんだって。俺がANAにこの前札幌かなんかの帰りに俺がパーンパパーンって言いながら乗ってったのよ。」
小「見ててそしたらCAさんがちょー笑ってて。そしたら言われたんだよね」
手「実は葉加瀬さんが書いてくださったんですよ~って。頭に残るよね」
加「なんなの、パパパパーンってwww そんな音はあってるんだけど軽くない」

手「今日さ全体のリハーサル終わった後一人ずつソロのリハーサルがあって俺今日も最後だったの。三人分空いたから会場内を探索するの好きで30分くらいずっと外見てた。みんながきゃっきゃきゃっきゃ言いながら、なんか如意棒みたいなのあるじゃん?」
加小増「如意棒www 自撮り棒!
増「如意棒は持ち込み禁止です」
加「孫悟空そんないるの
手「自撮り棒でね!二人組と三人組同士が始めましてなのかわからないけど。みんなで写真撮ってるのよ。楽しそうだな~と思って」
小「ここであ~とかあるのかな。シゲのこのうちわ持ってきてるんだ、とか」
加「いるよね!ストロングスタイルで昔のうちわ!嬉しいけど。」
増「それストロングスタイルって言うんだ」
手「で、俺スタッフとさ」
増「その話まだ続くんだ」
手「そうそう。四人のファンの色が面白いなって思ったの。遠くから見てて」
加「そのピンクのツインテールは手越だろうね」
増「ウルトラの母じゃなかったの?
手「誰ファンかな~って。うちわを出して写真撮るじゃん。予想してたの。結構当たった」
加「どういう傾向があるんです?」
手「色を入れてると惑わし問題になるじゃん。例えば増田ファンなのにピンク好きな子とか。そういうフェイクとかひっかけ問題もあるわけじゃん。髪の毛に一本紫の…あれエクステは小山さんとか」 ひっかけ問題ww
増「おばあちゃんじゃないの?
小「なんで俺のファンおばあちゃんばっかりなのw
手「二時間前くらいなんだけどさ。みんなきゃっきゃしててかわいかった…増田ファンの男子一人とかいたよ」
小「増田ファン一人で来てる感じストロングスタイルだね」
手「あの後に合流したかどうかわからないよ?例えば妻が」←右手が前に出てて身振り手振り激しい感じ
小「妻がww
手「なんか面白かったわ~」
増「そういう出会いの場になってるって嬉しいね」

機材運ぶバスでも写真撮ってて。
増「そしたらグッズで小さいバスとか…ミニカー」
小「いらないw」
ヲタ「えー」
増「基本的に俺と小山グッズのセンス合わない」コヤマス(/ω\)
増「一回目からやってればね。急に車出し始めたらね」

キートレーとかネバーバンドとかグッズの話から
手「鍵欲しいなあ。アルバムについてるやつ」
小「ん?鍵欲しい?」←コヤパパ
加「持ってるでしょ?CDもらったじゃん」
手「持ってないのよ」
増「何で鍵持ってないのにネバーランド入ってきてるのーー」
手「なんでねえのか分かった。俺通常盤の方がみんなのソロも入ってるしさ読み込ましたの、アイチューンに。初回盤親全部持って帰ったわ。だからないんだ」
増「なんでここにいるんだよお」
小「母ちゃん鍵持ってるんだ」
手「俺特殊能力持ってるからスン!って」
加「ノースリーブのお母さんでしょ?」
手「やめなさい!あっはっは」

ウチのガヤがすみませんの話。ガヤに宇田川くんがいて最終的に「手越のままノースリーブ着がち」って暴露。
手「一回会ったことあるよ」
増「あのクソ生意気なやつ」
小「かわいいんだよね、すぐスカルくんの写真送ってくるんだよね」
手「今日も本番前に写真送ってきた、パパ頑張ってー!って」
小「スカルくん見たときどうするんだっけ?」
手「ひえーいすかあーくん♡かわいいーねええ♡ぱぱあ頑張ってくるからねえ♡」←赤ちゃんあやす声(*´Д`)
小「気持ち悪い!これマジだから!ほんと不快!」
加「よくも飽きずにずっと見てるわ」
手「かわいいんだもん」
小「びっくりするよお」

ブッブーってブザー音が鳴る。みんな肩びくってなってたw
小「ああびっくりしたあww」
手「びっくりした」
増「新しいのに音変えよ」

小「じゃあみなさんノースリーブに着替えてきてもらって」
加「そしたら手越のお母さんばっかりになるよ」
小「手越ファンの方はこれからノースリーブで」
加「手越のママのファンじゃん」
増「手越のママのファンやだなw」
手「喜ぶと思うよウチの親、俺と一緒でぶっ飛んでるからさ」
増「大丈夫?面白い話したかな」
小「大丈夫だよ」
増「Hey Yo宮城!ライブ的には仙台~ここの土地名は…利府!」
手「捌けた方がいいの?」
小「捌けた方が流れはよくなる」
手「じゃあ捌けましょうか~~すかあくんのお写真見に行こうかな~~すかあーくうん♪」

後半戦へ
小「では引き続きNEVERLANDの世界お楽しみください。アンドゥトロワ」



またそのうち公演の感想も…

f:id:nyan_y_y:20170417205750j:plain

29歳のお誕生日おめでとう! #手越祐也生誕祭 #手越祐也29th聖誕祭 #ポッキーもいいけど手越祐也もね1111

手越祐也くん29歳のお誕生日おめでとうーー!!

あなたはわたしにとって

f:id:nyan_y_y:20161111112406j:plain

です。

28歳の一年間、いろんな表情を魅せてくれました。とても充実した濃い一年になりましたね。ちょこっと振り返ります。

11月 四銃士リリースイベント/DVDシングル四銃士リリース/ベストアーティスト
12月 CWCメインキャスターとしてのロケ、番組等/FNS歌謡祭/カウントダウンコンサート
1月 ニッセンCM/シングルヒカリノシズク/Touchリリース/ツアー発表/変ラボ特番
2月 アルバムQUARTETTOリリース/ゼウス放送
3月 変ラボレギュラー決定(半年)/少年倶楽部プレミアム3代目司会に決定/24時間テレビ39メインパーソナリティー決定/クイズ手越くんin the world/全国ツアースタート/超絶男子図鑑(雑誌STORY)
4月 日テレ特番/変ラボレギュラー放送開始/少年倶楽部プレミアムStarring NEWS/昨年のツアーWhite DVD&Blu-rayリリース
5月 ツアー
6月 チャリTシャツ公開/ツアーオーラス
7月 THE MUSIC DAY/シングル恋を知らない君へリリース/音楽の日/FNSうたの夏祭り/エンターテイナー&カレンダー企画(ブレイクダンス)
8月 変ラボ特番(全国放送)/怒涛のにーよんジャック/24時間テレビ39~愛 これが私の生きる道
9月 MステウルトラFES
10月 日テレ特番/DASH×イッテQ交換留学(桐のブーメランづくり福島)/緊急企画俺んとこ持ってこい!/ハロウィン音楽祭
11月 ツアーQUARTETTO DVD&Blu-rayリリース決定

振り返ってみると、怒涛の一年間だったなと思います…。1月なんて新年早々毎週のように何かしらの発表があって、この後何か悪いことが起こる予兆なんじゃないかと考えていた時期もありましたww

このほかにもサッカーアースやイッテQなどのレギュラー番組もたくさん頑張っていたね!コメントも腕上げてきたね~なんて言われてとてもうれしい!

ずっと4人でのレギュラー番組をやりたい!って言い続けてきてついに今年その願いが叶った!半年の期間限定で予算も少なかったけど、祐也の企画は毎回面白くてQで鍛えたバラエティー魂でこれに懸けて楽しませようというのが見てて伝わってきました。テーゴネーターも裸体が美しかったし祐子ちゃんも久しぶりに見られたし、負けず嫌いでモンスターに仕上げてもらい、てごほめという褒め倒せば照れちゃう新しい弱点も発見でき、いろんな祐也が見られて毎週木曜がとにかく楽しみで楽しみで仕方なかった…愛に溢れたスタッフさんに感謝しています(ノД`)・゜・。

少プレの司会をかつんから受け継いでNEWSらしい明るくて爽やかかつ面白い番組になってきたね!プレミアムショーで毎回自分たちの曲を披露するのがとにかくうらやましかったので毎月見ることが出来て幸せです。祐也は後輩に興味がないとか言われたり、エイト全員が来たときも亮ちゃんの前で一発芸を披露して変わったなー何て言われたりして殻破ってるなーと感じています。

そして24時間テレビ。ここまでくるまで多忙でしたね。企画に体を張って挑む祐也。よさこいで涙を流し、最後は笑顔で終わる。思わず泣いてしまった祐也を直に見てこのパフォーマンスに懸けていた思いを改めて感じて感動しました。意気込んでいたように笑顔に溢れた明るい番組を率先して作ってくれてありがとう。28歳の夏は最高だったね。

そしてなんといっても後輩の姿を見に行く機会も生まれました。バックについてくれているMADEのコンサートに顔を出し、京本大我くんと茜空を共同制作してレコーディングにも行ってアドバイスをしたりコーラスを入れたりして実際に舞台の観劇にも行った祐也。

笑顔がキラキラしていて大好き。何事にも妥協しない姿勢が大好き。ファンのことを一番に考えてくれる優しい祐也が大好き。伸びやかで力強くも儚さも感じられるようなロックな歌声が大好き。メンバーをイジってニタニタ楽しそうにするところが大好き。祐也の大好きな所いっぱいあるよー。

伝えたいことがありすぎてまとまりませんがw いつもありがとう。20代最後の一年になりますが、あなたらしく突っ走っていってほしい。体には気を付けて(ケガにも気を付けてね←)あなたにはいつも側で見守ってくれている家族、友達、ファン、そしてメンバーがいるから大丈夫だよ。もしわき道にそれそうになったらリーダーがいるから。そして祐也が笑顔で過ごせますように。これからもずっと応援しています。期待しているよ!大好きだー!君の未来に幸あれ…

f:id:nyan_y_y:20161111171046j:plain

28歳の一年間の主な活躍をまとめた動画を作りました(暇人) 駄作ですがたくさんの反応ありがとうございます!